会社を17時すぎに退社してからのことについて

今日は会社を17時過ぎには退社できた。愛車のアルトを運転して家に帰った。家までの帰り道は、大きな橋の手前で渋滞があり、思っていたより家に家に着くのが遅くなってしまった。さらに、暑かったのでエアコンをつけたので、平均燃費が24.9km/lとなり、自分の中で考えていたリミットの25.0km/lを下回ってしまった。ショックだった。駐車場に車を置いて、アパートまで歩いているときに、娘の友達とすれ違った。娘の友達が覚えていてくれたようで、声をかけてくれて。家に帰って、リビングのテーブルに娘が書いた手紙があり、思わず読んでしまった。父の日の用の手紙らしいが、気にある文面があった。「お仕事お疲れさま。仕事はつかれるのが当たり前。」とあった。う〜ん、手厳しいなと思ってしまった。妻にも話したら、笑っていた。まぁ、家庭内が明るくなったのだからよかったとプラス思考で考えた。そのあと私と妻と娘で、一緒にトウモロコシを食べた。妻の実家から送ってもらったものである。甘くてとてもおいしかった。旬の食べ物を食べることはとても良いことである。