取材がてら面接をしたけど、残念な結果になった

広報のアルバイトで、国会議員の先生とあう筈だったが、結局秘書の人しか会えなかった。なかなか国会議員の人と面と向かって話す機会なんてないから、アルバイトの面接と同時に取材がてら行きましたが、残念ながら会えませんでした。自分は政治の話にはいろいろと興味があり、非常にそういう意味では楽しみにしていました。知り合いには市議会議員はいましたが、国政議員の人がやってきた事はありません。

以前埼玉県の東松山市に当時野党だった自民党の、現在官房長官の菅さんと河野太郎さんと下地当時国民新党だった人がやってきて、討論会をやっていたのが始めて生で、国政議員の人を見たのは始めてです。時期的に民主党の弱体がはっきりとなり、解散が近かった事もありたいめいという人がここの選挙区だった訳ですが、当時与党だった下地さんはなぜ民主党が失敗しているのかというのを、実はしっかり分析していたのを覚えています。なぜ自民党とほぼ同じ状況になってしまったのか?実は政治家が一番失敗を理解しているんです