家のプリンターから見えてきた家電の今と昔?!

プリンターが壊れた!!使う頻度が多いわけじゃないけれど、子供がレポート提出のために使ったりして、やっぱり無いと不便・・・。
とりあえず買うにしても下見が必要ってことで近所の家電量販店へ行ってみることにした。
行って驚いたのだが、プリンターの価格がめちゃくちゃ安い!
なんと、14,000円!
A4用紙まで印刷が出来て、スキャナーも付いている。サイズもコンパクトでリビングのサイドボードに収まりそう。
色々な機能も豊富で、今まで調子悪いながらも、それに付き合いながら使っていた家のプリンターはなんだったんだろうって思えてきた。
下見をして、一旦家であれこれ検討して後日買う予定で店に来てたけれど結局、即決した。
最近思うのだけれど、子供の頃、物を大切に!って言われていたけれど、家電に関しては今の物のほうが値段も安いし、エコを考えられていて電気代がかからないようになっている物も多い。
古い物を大切に使うほうが損な気がしてくる。
今日はそれを実感した。複雑な気分だ・・・。
でもまぁ、新しい物を使うのは気分がいいもんだけどね!さ〜て設置も終わったし、印刷してみようかな♪お金 用意 即日

恐れを手放すこと。未来への不安を手放すこと。

断捨離、ときめき片付け、ガラクタクリアリングは、過去と片をつけて、未来を見つめること。
今という時間軸で、過去と片をつけることだという。教えの内容は皆同じだ。
過去と片をつける、かあ。働いてた頃の過去。無職だった頃の過去。派遣だった頃の過去。
どれも捨てられなくて、困ってる。
でもこれでもだいぶ捨てた方なんだけどね。
働いてた頃の過去は、もう家具と服以外残っていない。
無職だった頃の過去は、すべて安い服だったので捨てた。
派遣だった頃の過去は、さっき、片付けた。
ゴミがいっぱいだ。なんでこんなによけいな買い物ばかりしてたのだろう。
でもいま、貯金も920万円あるし、まあいいか。
ムダなものを全部捨てても、やっていけるはず。
でも、将来が不安なんだよなあ。
未来が不安で貯金してしまうっていう人の気持ち、わかる気がする。
でも、その恐れを手放さないことには、部屋は片付かないし、未来も開けないと思う。
だから、綺麗にするんだ。部屋を。外壁リフォーム 相場