2018年冬クールドラマ、ほとんどが素晴らしかった。

TVドラマ「アンナチュラル」「BG-身辺警護人-」「FINALCUT」と、2018年冬クールのドラマは、おもしろいものばかりでした。ほかにも日曜劇場「99.9%」や、「トドメの接吻」とかもありましたね。特に「アンナチュラル」は、すさまじいくらいの、テンポと謎で、見る人たちをひきつけました。主演石原さとみさんの、”もぐもぐタイム”は、50代のお父さんをもときめかせたのではないでしょうか。確か宝島社から石原さとみさんの写真集が出たような気がするんだけど…あれ、1回しかCMがないし、売れたんだろうなぁ。と、おもいます。窪田正孝君もカレンダーを出して、その美しい上半身を披露しています。そのカレンダー、無事届いて、ちら見したときは、こっぱずかしかったです。でももっとヌードも見て見たいなぁ。と思って、ときめいてしまいました。「BG」に出ていた斉藤工さんも素敵で、プライベートでも、木村拓也さんと仲良しで、よかったなぁとおもいました。4月から、また新たなドラマがはじまるのですが、今期の分はみんな、シリーズ化してほしいですね。http://www.theyemenisalon.com/column/mile-tamaru-credit/