金曜日の夜には、焼き鳥やさんに長い列ができる

私の家の近くには、近所の人に評判の焼き鳥屋さんがあります。
いつも夕方には数人が列を作って、持ち帰りの注文を待っているのは、もうすでにおなじみの光景です。
最近では、評判を聞きつけて少し遠方の人も増えているようで、遅い時間に前を通ると売り切れていることもあったりします。
やはり、焼き鳥をあてに一杯という人が多いのか、金曜日の夜にはいつもより列が長くなります。
でも、先週の金曜日は、いつになく長い列ができていて、思わずびっくりしてしまいました。
改めて考えてみると、焼き鳥というのは、とても便利で手軽な食べ物だと思います。
お酒のお供にはもちろんですが、一本がちょうどいいボリュームで、自分の好きな焼き鳥を好きな分だけ食べることができますよね。
ステーキや焼肉も美味しいのだが、焼き鳥のようなそういう手軽さはありません。
それに、たとえちょっと残ってしまっても、翌日に温めなおしたりすることもできるので便利ですよね。すっぽん小町 店頭販売